特集コラム

Column 7 パン&スイーツ

パン&スイーツ
2014/09/12

pâtisserie en Famille パティスリー アン ファミーユ

colomn7011_1.jpg

荻窪駅北口、教会通り商店街徒歩5分のところに佇む店、pâtisserie en Famille パティスリー アン ファミーユでは、フランス菓子を中心にホールケーキ、ギフトまでさまざまなお菓子が勢揃い。

8月23日で1周年を迎えたpâtisserie en Familleでは、23・24・25の3日間、1周年記念イベントを開催した。お店の商品をお買い上げの方には、値段を問わずくじびきができ(1家族1回に限る)、特賞・デコレーションケーキ、1等賞・カットケーキ1つ、2等賞・焼きたてクレープ、3等賞・焼き菓子1つと 、まさに美味しい思いができるものばかり。

 

シンプルな味へのこだわり

column7011_3.jpg

ショーケースに並ぶ色とりどりのケーキやプリン、シュークリームなどどれも食べたくなる。これらのお菓子をすべて一人でつくっているオーナーシェフ・髙木充紘さんは、食べやすさ、万人が食べておいしいと思うシンプルな味にこだわっている。

たとえばお酒をつかいすぎると子どもが食べにくいし、食感もシンプルにし、食べた瞬間においしい!と思える味を心がけているとか。

温もりあるホッとする菓子づくりで、どこか懐かしい味のするケーキ。

en Familleは、英語でat  homeを意味し、皆様の家族のような存在でありたいという髙木さんの想いが込められている。

3児の父でもある髙木さんの心遣いが至るところに表れているが、そのうちの一つがレジ横にある100円のお菓子コーナー。

100円といってもビスキュイやおせんべいクッキーなど大人のおやつタイムにもぴったりのもの。

column7011_4.jpg

フランス菓子の店というと、ケーキひとつだけだと買いにくいイメージがあるけど、この店は大歓迎!だという。

だから、「いらっしゃいませ」ではなく「こんにちは」と声をかける。お客様が気軽にお店に入れるように。

「この街にはファミリーが多いんです。中央線では、新宿などの都会に一番近いレトロな街が荻窪だと思うので、誰でも気軽に立ち寄れるお店を目指しています」。

column7011_5.jpg

居心地がいいだけじゃない。シェフのお菓子作りへの熱意、お客様への想いがひしひしと伝わってくる。そんな想いを感じるのが、シュークリーム(数量限定)。

注文してからクリームをつめこんでくれるから、嬉しい。90分かけて丹念にじっくり焼き上げ、しっかりした生地のシュ―に甘すぎないクリームがマッチする。

そう、誰もがおいしい!と笑顔になれる味だ。3時のおやつに、家族で食べたくなる味。

気軽に、毎日のように立ち寄りたくなる店。それが、pâtisserie en Famille。

pâtisserie en Famille
http://enfamille1978.wix.com/enfamille
〒167-0032東京都杉並区天沼3-25-8 1F
TEL・FAX: 03-6887-0015
定休日:水曜
営業時間:10:30-20:00

文・取材 / 阿部 裕子
シティテラス荻窪

特集コラム

「第2回太宰サミット - 荻窪の碧雲荘を残せるか - 」開催

2015/10/27

「第2回太宰サミット - 荻窪の碧雲荘を残せるか - 」開催

9月14日、杉並公会堂にて「荻窪の歴史文化を育てる会」主催の「第2回太宰サミット - 荻窪の碧…

続きを読んでみる

太宰治『富嶽百景』にも登場する「碧雲荘」の今後

2015/10/26

太宰治『富嶽百景』にも登場する「碧雲荘」の今後

太宰治と言えば、その生涯を終えた三鷹市が有名ですが、彼が師と仰いだ井伏氏が住む荻窪で…

続きを読んでみる

ル・ジャルダン・ゴロワ

2014/10/17

ル・ジャルダン・ゴロワ

荻窪南口仲通り商店会にあるフレンチデリのお店『ル・ジャルダン・ゴロワ』。フランス・ブルゴーニュ…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集