特集コラム

Column 7 パン&スイーツ

パン&スイーツ
2011/06/13

ムッシュ・ソレイユ(Monsieur Soleil)

噛みしめるほどに笑顔がこぼれるパンは、コーヒーよりもワインが似合う

column7003_01.jpg

荻窪駅南口からバス通りを5分あまり。突如現れる、まるで南フランスの街角にあるような、オシャレなお店。それがムッシュ・ソレイユだ。

「調理パンもおすすめですが、食パンやクロワッサンなどのスタンダードなパンの、生地そのものがおいしいんですよ」とまさに「おいしい笑顔」で語る店員さん。

店内は明るく、たくさんの、美しいデザインのパンがかわいらしくコーディネイトされていて、さあ、どれにしようかとテンションが上がる。

角食パン(1斤336円/1本866円)

column7003_02.jpg

「耳までおいしいんです!」と店員さんおすすめの一品。普通の食パンの生地とフランスパンの生地をミックスして焼いているとのこと。トーストすると表面はザクッとクリスピーな食感。
でも、中はしっとりしている。店員さん絶賛のパンの耳は、もちもちとした噛みごたえがあり、味が濃厚でおいしい。

クロワッサン(158円)

column7003_03.jpg

薄い層を幾重にも重ねた、さくさくの食感がすばらしい。バターのクリーミーな味わいが口の中に広がる。朝食のほか、白ワインやスパークリングワインに合わせてもよさそう。

ゴルゾー(315円)

column7003_04.jpg

こちらのスペシャリテ。ブルーチーズとハチミツをトッピングして、焼き上げ、さらにキャラメリゼしたハードパン。パン生地はかなり固めで噛みごたえがある。
しかし、噛めば噛むほど生地そのもののうまみが口の中に広がる。これはまさに大人のパンである。ボルドーなどの甘口のワインに合わせていただきたい。

ショソン・ポム(231円)

column7003_05.jpg

「本日のおすすめ」となっていたので、思わず購入した、フランスの伝統的なりんごのパイ。しっとりしたパイの中には入っている煮りんごは、すっぱさが残っていて、甘さが控えめなのが、大人の味。

他には、アンチョビやナッツ、有機野菜、ハーブなどを使った、食材へのこだわりを感じさせる「大人のパン」がたくさんあり、あれもこれもと欲しくなった。お休みの日にムッシュ・ソレイユのグルメなパンをいくつか買い込んで、ワインと一緒にブランチなんて最高かもしれない。

ムッシュ・ソレイユ
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/m-soleil/
住所:東京都杉並区荻窪4-13-16 光荻窪マンション1F
電話:03-5397-6066
営業時間:11:00-19:00
定休日:月曜日

文・取材 / 海風美保子
シティテラス荻窪

特集コラム

「第2回太宰サミット - 荻窪の碧雲荘を残せるか - 」開催

2015/10/27

「第2回太宰サミット - 荻窪の碧雲荘を残せるか - 」開催

9月14日、杉並公会堂にて「荻窪の歴史文化を育てる会」主催の「第2回太宰サミット - 荻窪の碧…

続きを読んでみる

太宰治『富嶽百景』にも登場する「碧雲荘」の今後

2015/10/26

太宰治『富嶽百景』にも登場する「碧雲荘」の今後

太宰治と言えば、その生涯を終えた三鷹市が有名ですが、彼が師と仰いだ井伏氏が住む荻窪で…

続きを読んでみる

ル・ジャルダン・ゴロワ

2014/10/17

ル・ジャルダン・ゴロワ

荻窪南口仲通り商店会にあるフレンチデリのお店『ル・ジャルダン・ゴロワ』。フランス・ブルゴーニュ…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集