特集コラム

Column 5 荻窪B級グルメ事情

2010/06/25

懐かしい味に浸れる店!「あもん 思い出す味」

column5010_01.jpg

レトロチックな書体の看板が特徴の「あもん」は、荻窪駅南口から約3分、NTTがある交差点の角に佇む。

また、ここから南に50m先に進めば、「三ちゃん」という昔ながらのラーメン店があるが、「あもん」のドアにも書かかれてあるとおり「三ちゃん」と"兄弟店"でもある。

今回食べたのは、B級グルメの定番、炒飯(680円)。

column5010_02.jpg

特別な具材は使用していない、いたってシンプルな炒飯は、少し濃い目の味付け。
しかしながら、角切りの椎茸が入っており、良いアクセントとなっている。また、炒飯と一緒にスープが出されるのだが、ショウガが効いたスープは良い箸休めとなり、濃い味付けながらも口飽きさせないのだ。

筆者オススメは、レンゲですくった少量のスープをかけて少しパラパラとなった炒飯を食べ方だ。この食べ方で口当たりがさっぱりし、香ばしさも際立つ。

"思い出す味"と書かれてあるとおり、どこか懐かしい味が魅力的な炒飯だ。

あもん 思い出す味
住所:東京都杉並区荻窪4-21-17
営業時間:12:00-15:00/17:00-22:30/土日:12:00-22:30
定休日:水曜日

文・取材 / 荻窪天沼
シティテラス荻窪

特集コラム

「第2回太宰サミット - 荻窪の碧雲荘を残せるか - 」開催

2015/10/27

「第2回太宰サミット - 荻窪の碧雲荘を残せるか - 」開催

9月14日、杉並公会堂にて「荻窪の歴史文化を育てる会」主催の「第2回太宰サミット - 荻窪の碧…

続きを読んでみる

太宰治『富嶽百景』にも登場する「碧雲荘」の今後

2015/10/26

太宰治『富嶽百景』にも登場する「碧雲荘」の今後

太宰治と言えば、その生涯を終えた三鷹市が有名ですが、彼が師と仰いだ井伏氏が住む荻窪で…

続きを読んでみる

ル・ジャルダン・ゴロワ

2014/10/17

ル・ジャルダン・ゴロワ

荻窪南口仲通り商店会にあるフレンチデリのお店『ル・ジャルダン・ゴロワ』。フランス・ブルゴーニュ…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集